Sticky Hands社がアドバンストビディングでARPDAUを15%向上

2016年にミヌ・キム氏が設立したSticky Hands Inc.は、韓国を拠点にした小規模ながら強力なゲームスタジオで、ユーザーを引きつけるシングルプレイ用モバイルゲームの開発を得意とし、 Solitaire FarmVillage、Age of Solitaire、Solitaire Cooking Towerなどのヒット作をリリースしてきました。

 

 

主力アプリ:
Solitaire Farm Village

 

 

設立

2016年

人気アプリ

Age of Solitaire
Solitaire Cooking Tower

ウェブサイト

設立
2016年

企業規模
9人

人気アプリ
Age of Solitaire
Solitaire Cooking Tower

ウェブサイト
www.stickyhands.kr

Sticky Hands社では収益の大部分をアプリ内広告(IAA)が占めているため、この根幹をなす運用が滞りなく機能するよう支えられる強固な収益化プラットフォームを必要としていました。MoPubのコンサルティングを重視した各種クライアントサービス、強力なアナリティクスとインサイト、そしてアドバンストビディングによって、同社は1日のアクティブ利用者の平均利用額(ARPDAU)の向上や広告運用費の削減を実現し続けているほか、ゲーム開発にいっそう注力する自由も手にしています。

課題

Sticky Hands社は当初、大手の有名な収益化プラットフォームを利用してゲームをいくつかリリースしていましたが、その結果に満足していませんでした。また、経験の浅い時期にもかかわらず、事業の成長や拡大に必要な専門的な指導をコンサルタントから受けることもありませんでした。小規模な企業では、ウォーターフォールを絶え間なく最適化し、eCPMを調整して最新の状態を保つことは不可能です。そこで必要なのは、持続的な事業の成長を支えてくれるパートナーでした。

ソリューションと成果

Sticky Hands社は自社の各種アプリの収益化にMoPubを活用することにします。A/Bテストの実施後、最終的には自社のゲームすべてにアドバンストビディングを実装し、その結果、MoPub Marketplaceから130以上のDSPに対してアドネットワークを統合オークションで競合させることが可能となりました。Sticky Hands社によると、MoPubとアドバンストビディングの運用開始後、広告運用費の削減と事業全体の収益性の改善が実現できているとのことです。また、MoPubと提携してからARPDAUの15%増加1も達成しています。

「MoPubのアドバンストビディングは、広告の収益改善を目指すならどんな規模の企業にも理想のソリューションになるはずですが、比較的規模が小さく、当社のようにリソースに余裕のない企業には特に恩恵があると強く思います。MoPubのクライアントサービスや強力なアナリティクスからコンサルティングを重視したサポートが総合的に作用し、売上も純利益もすぐに改善するという結果を実現することができました。そして、MoPubとのパートナーシップによって、小さな企業である私たちが大好きなこと、つまりゲーム作りに戻れる環境が構築されたことを心からうれしく思っています」

ジソン・チェ氏、Sticky Hands社、ディレクター

 

 

モバイル収益の最大化を目指しませんか?